100均と大手メーカーの乾電池に大きな差はなし?普段使いなら100均か

メモリーカード 2022-03-26 14619 0

100均と大手メーカーの乾電池に大きな差はなし?普段使いなら100均か

    100均と大手メーカーの乾電池に大きな差はなし?普段使いなら100均か子どものおもちゃや家電など、出番の多い乾電池。100円で買えるのは助かるけれど、大手メーカー品と比べたら実際どうなのか……?と考えたことがある人は多いのではないでしょうか。今回、All About編集部では乾電池

100均と大手メーカーの乾電池に大きな差はなし?普段使いなら100均か

    

 意外と出番の多い乾電池。</p><p>    100円で買えるのは助かるけれど、大手メーカー品と比べて実際どうなのか? 今回はAll About編集部が500人に聞いた「乾電池を買うなら100均、それ以外どっち?」の結果とともにコスパの良い使い分け方を紹介します。</p><p>    

写真拡大 (全2枚)

子どものおもちゃや家電など、出番の多い乾電池。

    100円で買えるのは助かるけれど、大手メーカー品と比べたら実際どうなのか……?と考えたことがある人は多いのではないでしょうか。

    

今回、All About編集部では乾電池についてアンケートを実施。

    結果を発表するとともに、コスパの良い乾電池の使い分けを解説します。

    

みんなの意見「100均で買う」が42%まずは500人に聞いた「乾電池は100均とそれ以外、どちらで購入していますか?」のアンケート結果を紹介します。

    

「100均で買う」は42%、「それ以外」が55.8%で「それ以外」がやや上回る結果に。

    

バッテリー式の商品が多くなっているとはいえ、まだまだ乾電池の需要もあります。

    100均でもアルカリ乾電池が売っていて、大手と比較するとかなり格安です。

    

電池はどのくらいもつのかが気になる点ですが、「何に使うのか」や「使う頻度」によって異なるので、比べるのは難しいかもしれません。

    それならば、安く買える100均でも良いかなと考えてしまうのが、正直な気持ちではないでしょうか。

    

「100均 VS 大手」を比較してみると……懐中電灯の使用時間を比較してみると、100均でも購入できる一般的なアルカリ乾電池は約100時間で、大手メーカーの乾電池はその約20時間長く使うことができる物もあります。

    

しかし値段で比較すると、100均の乾電池は1本あたり20円、比較した大手メーカーの乾電池は約100円です。

    20%分を上乗せしたとしても、100均の方がコスパが良い計算です。

    

筆者は普段、充電式の電池を使っているのですが、小型家電やキッチン家電、おもちゃによっては使えないこともあります(説明書に使わないように書かれています)。

    そのようなときに、100均のアルカリ乾電池を使っています。

    すぐに切れることはありませんし、1本20円でコスパが良いからです。

    

時計にも使っています。

    もうどのくらい使っているのか分からないほど、全く不便を感じていません。

    

一方大手メーカーの乾電池は長期保存が可能なため、普段使いというよりも、災害用として持っています。

    

結論、大きな差はなし! 使い分けよう電池のもちは、何に使うのかでも違ってくるので正確には分かりませんが、100均であっても大手メーカーであっても、大きな違いはないと感じています。

    

ただ保存期間の長さは大手メーカーの乾電池の魅力なので、災害時のために買っておくのも良いのではないでしょうか。

    普段使いと保管用で分けるのもおすすめです。

    

※アンケートは、下記条件で実施
・男女比:男性 141人/女性 354人/回答しない 5人
・年齢比:10代 6人/20代 119人/30代 164人/40代 130人/50代 67人/60代 12人/70代 2人
・実施期間:2022年3月5~6日
(文:川崎 さちえ)

评论

精彩评论