「宿敵撃破+ホーム20戦連続無敗」の韓国代表ベント監督、“主将ソン・フンミン”を称賛【一問一答】

画像・映像制作 2022-03-26 82918 0

「宿敵撃破+ホーム20戦連続無敗」の韓国代表ベント監督、“主将ソン・フンミン”を称賛【一問一答】

    「宿敵撃破+ホーム20戦連続無敗」の韓国代表ベント監督、“主将ソン・フンミン”を称賛【一問一答】11年勝てなかった宿敵イランを破り、ホームでの連続無敗記録を20試合(16勝4分)に伸ばしたサッカー韓国代表パウロ・ベント監督が、エースのソン・フンミン(29、トッテナム)に称賛を送った。【写真】韓国代表、東

「宿敵撃破+ホーム20戦連続無敗」の韓国代表ベント監督、“主将ソン・フンミン”を称賛【一問一答】

    

「宿敵撃破+ホーム20戦連続無敗」の韓国代表ベント監督、“主将ソン・フンミン”を称賛

写真拡大 (全3枚)

11年勝てなかった宿敵イランを破り、ホームでの連続無敗記録を20試合(16勝4分)に伸ばしたサッカー韓国代表パウロ・ベント監督が、エースのソン・フンミン(29、トッテナム)に称賛を送った。

    

韓国代表、東京五輪で“握手拒否”の瞬間

サッカー韓国代表は3月24日、ソウルワールドカップ競技場で行われた2022カタールW杯アジア最終予選第9戦で、ソン・フンミンとCBキム・ヨングォン(32、蔚山現代)のゴールでイランを2-0で下した。

    

試合後、ベント監督は「ソン・フンミンの先制ゴールが試合に影響した。

    ボールを保持することがより攻撃的で、ビルドアップも効率的だった。

    最適のパスルートを見出した」とクリーンシートでの勝利に満足感をあらわにした。

    

パウロ・ベント監督

監督の言葉通り、ソン・フンミンの“見事な一発”が試合の大勢を決したと言っても過言ではない。

    ソン・フンミンは前半のアディショナルタイム、イランDF4人に囲まれながらも、見事な無回転ミドルを叩き込んだ。

    強烈なシュートはイランGKの手を弾き、ゴールマウスに吸い込まれた。

    

前半終了間際に先制した韓国は勢いに乗り、後半はより攻撃的なビルドアップでイランを追い詰めていた。

    キム・ヨングォンの追加点以外にも、多くの得点チャンスを作り出していた。

    

10大会連続での本大会行きを決めた韓国は、7勝2分けでイラン(7勝1敗1分)を抜いてグループA組1位に躍り出た。

    そして29日には、アウェーでUAEとの最終戦に臨む予定だ。

    

先制点を決めたソン・フンミン

一方、イランのドラガン・スコチッチ監督は、「全体的に組織的に動けなかった。

    MF陣が惜しかった」と話し。

    決勝ゴールを許したソン・フンミンについては「ワールドクラス。

    いつでも結果に影響を及ぼす選手」と述べている。

    

以下、ベント監督の一問一答。

    

―試合の感想は。

    

イランは良いチームで強い相手だ。

    全般にわたって良いプレスがかけられ、ビルドアップは難航した。

    しかし、徐々に改善され、後半にはさらに良いプレーをした。

    

―最も重点を置いた部分は?

選手たちの回復に重点を置いた。

    (欧州組が帰国して)完璧に回復するというのは難しい。

    週末に試合をし、火曜日頃に到着するパターンが最終予選期間続いた。

    特に、ソン・フンミン、キム・ミンジェ(25、フェネルバフチェ)、ファン・ウィジョ(29、ボルドー)の3人は、このような状況が多かった。

    それにもかかわらず、組織力が重要だった。

    また、メンタルが重要だ。

    いつものように、選手たちが(準備したものを)試合中によく見せてくれたと思う。

    

―後半に入ってより攻撃的になったが。

    

前半の終盤に得点したが、それ以前はミスが多かった。

    後半に修正し、素早く相手のバランスを崩して良いチャンスを作ろうとした。

    試合をコントロールしながら、選手たちが回復もする姿がよく出たようだ。

    相手をさらに走らせることもできた。

    

―久しぶりに満員の観衆で緊張感が大きかった。

    前半のアディショナルタイム、ソン・フンミンの得点後、ほかの選手も気楽にプレーしていたが。

    

ソン・フンミンの先制ゴールが試合に影響を及ぼしたのは事実だ。

    ただ、最も重要なのは後半戦だと思う。

    ボールを保持することより攻撃的で、ビルドアップも効率的だった。

    最適なパスルートを見出したと思う。

    

―主将としてソン・フンミンを評価するとしたら?

プロだ。

    ヨーロッパでたくさんの経験をしている。

    代表チームでモチベーションを維持しながら、周りの人に幸せを与えたい。

    多くの人からサポートも受けている。

    重要なのはチームと考えて行動することだ。

    いい結果を出しながら、主将も問題なく担っているのではないか。

    

―後半、キム・ミンジェを交替した理由は?終盤には3バックも見せたが。

    

キム・ミンジェが(試合中)問題を感じていた。

    彼はいつもチームをサポートし、強い選手だが、このような理由で交替した。

    (3バックは)過去、メキシコ、コロンビアなどを相手に使ったことがある。

    (最終予選を控えて)全てを準備する時間がないので、(キム・ミンジェ交替の状況で)以前にやってきたこと(プランB)を活用した。

    

―得点後、ゴールセレブレーションや観衆に向かって歓呼する姿も出ていたが。

    

サッカーはファンが観衆席で楽しむことが重要だ。

    満員の観衆は、いつも試合のさまざまな状況に影響を及ぼすようだ。

    ゴールも出たし、結果も良かったが、観衆と楽しめて本当に良かった。

    試合を通して美しい雰囲気だった。

    ありがとう。

    ファンとのコミュニケーションは大事だと思う。

    今日の選手たちの活躍に喜び、誇らしく思ってほしい。

    

评论

精彩评论